「Renoid」・・・もう1つのバーチャル・シンガー

え〜、細かなツッコミ所は満載ですが 、とにかくボカロみたいな事を Renoise でもやりたい、 Renoise のサンプラー機能を使ってやりたい、 と思ったのが事の発端です。 僕も最初は半信半疑でこの Renoid ボイスファイルを作ってみたんですが、実際に「歌」が Renoise から流れて来た瞬間に、 新鮮な驚きと、意外と使えそうという感触を得ましたので、とりあえずこれを世に問うてみようと思います(笑)。

この「Renoid」は、単純な構造ですし、技術的には "人力ボカロ+アルファ" 程度のものです。 正直言って、誰でも作れますし誰でも使えます。 ただ、各人がバラバラな物を作ってしまうと互換性が無くなって不便なので、「こういう形でやりませんか?」という "仕様の提案" だと思ってください。

今の所、Renoid には Renoise 版とサウンドフォント版という2つの形式があり、サウンドフォント版ならほとんどの DAW 上で歌わせる事が出来ます。 ですから、各 DAW の機能も織り交ぜて使えば、アイデア次第で表現の幅はグッと広がるはずです。 恐らく、音質や声の滑らかさ等、高い技術やノウハウが要求される部分では、本家のボカロや UTAU には敵わないでしょう。 しかし、Renoid でしか実現できない事や、Renoid ならではの遊び方も幾つかあると思いますし、そういう可能性を伸ばして行けたらなぁと思います。

■追記■

何と、ウェブ・ブラウザ上で歌を作る事が出来る『Renoid Player』が登場しました(g200kgさん制作)。 これは Renoid のサウンドフォント版をブラウザに読み込ませて鳴らす事が出来るプレーヤーです。 既にg200kgさんのサーバー側に、ウチで配布している Renoid ボイスファイルを置いて頂いているので、リンク先のページを開くだけで Renoid が使えます。

■追記2■

もし、「これは Renoid 化に最適だよ」というようなボイスファイルがあれば、自薦他薦は問いませんので教えて頂けると嬉しく思います。 (あまり利用規約がキツイと Renoid 化は難しいです。ボカロは当然無理ですよ。)



検索でいきなりここに来られる方もおられるでしょうから、一応書いておきます。 このコンテンツ(このページ)は、Renoise の日本語サポート・サイトである Renoise-Gate の一部分です。 もし Renoid に関する質問などがある場合は Renoise-Gate の BBS へ書き込んでください。

ただこの Renoid というコンテンツは、私 satobox が個人的に始めた趣味的な事なので、Renoise の本家英語サイト Renoise.com の公式なプロジェクトではありません。 Renoise は営利ソフトですが、Renoid は基本的に非営利のプロジェクトです。